自分の机で受けられる!eラーニング

eラーニングとはこんな仕組み

eラーニングは、インターネットを経由して個人のパソコンで研修が受けられるIT技術を最大限に活用した教育システムです。
eラーニングを実施するには、サーバーを設けない方法おありますが、eラーニング専用のサーバーを設けることが多いです。その後、教材作成担当者が教材を作成して、サーバーに載せます。システム管理者は、受講者の登録や、どの受講者が教材を見ることができるかなどの登録を行います。
受講者は、インターネットやイントラネットなどのネットワーク回線を経由して、サーバーにアクセスして研修を受けます。
そのため、自分の机にあるパソコンにて教育が受けられる、便利な教育システムになっています。しかも、自分の好きな時間に受けられます。

eラーニングを導入するとこんなメリットが!

eラーニングシステムを構築すると、受講者側にも教育する側にもメリットがあります。
受講者側のメリットとしては、時間や場所を選ばずに学習できることが最大のメリットです。しかも、いつ研修を受けても良いですし、自分のペースにて教育を受けることができます。また、講師の質に違いを受けないこともメリットと言えるでしょう。
教育する側のメリットしては、多くの人を一箇所に集める必要がないことが挙げられます。そのため、教育するための場所のレンタル料も発生しませんし、教育者を集めるための交通費や工数を削減が可能です。印刷物なども発生しませんので、紙代が節約できコストダウンが可能です。教材を作るにあたっても、以前の資産を生かすことができるため、資料を作るのも楽になります。